NEWVILLAGE & PROJECTS

April, 16, 2014

情報過多だからこそ…

image
土地の申込み完了。
この土地、ご覧の通り長〜い進入路がある、いわゆる「旗竿地」。
旗竿地=敬遠される土地、これ一般的なイメージ。
当然、金額も相場より安いケースが多々。
しかし,このイメージのお陰で,この程ある1つのプロジェクが動き出します。
今回のクライアントさんとの出会いは半年程前、土地探しに関しては予算第一で、しかもエリア限定。
なかなか思うような物件が見つからない中、目の前に現れたのが今回の土地、初めはごく一般的な反応でどちらかと言うと後ろ向きな感じ、
そこで、まずご自身の生活スタイルやパターンを一つ一つ検証して頂き、
家造りで何を一番大切にしていくかをじっくり考えてもらいました。
結果、旗竿地という形状が、実はあまり影響を受けないという結果にたどり着き、
一般的なマイナスイメージなど何処かに行ってしまいました。
情報過多の現代、やはり一番大切なのは、「自身がどうしたいか」という事かもしれませんね。

sketch

enjoy living in your own

© Newvillage & PROJECTS ALL RIGHTS RESERVED

ページの先頭へ