NEWVILLAGE & PROJECTS

December, 29, 2015

オフベースハウス=米軍ハウス

IMG_6418IMG_6420IMG_6423IMG_6442IMG_6427IMG_6428IMG_6431IMG_6435
IMG_6436IMG_6438IMG_6439IMG_6441IMG_6443IMG_6445IMG_6448IMG_6419
IMG_6449

先日、歴史上重要と言える一つの住宅を案内しました。
その昔、福岡県はアメリカ駐留軍を抱えており、基地内には、
米軍指示で建設されたデペンデントハウスと呼ばれる、駐留軍家族向けの住宅ありました。
一風変わったこの建物は、基地内ということもあり、
当時の周辺住民が目にする機会はほとんどなく、しかも、残念な事に現存する物はありません。
今回の物件は、デペンデントハウスの入居希望者の順番待ち用に、
基地周辺の半径5マイルに建設されたオフベースハウスと呼ばれていた建物です。
外観から室内の各パーツに至るまで、駐留されていたご家族の雰囲気を感じられ、
今まで無事に残っていた事を、クライアントHさんと共に、
感謝しながらの案内となりました。
このオフベースハウスも現存する物は、ほとんどないのが現状で、
たとえ残っていたとしても、相続税の問題などで解体されるケースが多いそうです。
この様なケースこそ、公的機関の対策が必要なのではないでしょうか?
そんな事など、色々と考えさせられた案内となりました。

sketch

enjoy living in your own

© Newvillage & PROJECTS ALL RIGHTS RESERVED

ページの先頭へ

福岡市中央区西公園の中古マンション